ブログトップ

カメラの眼で見てきたもの、見ていくもの!

クリスマス・イルミネーション

カレッタ汐留編イルミネーション・・・Ⅰ

雨だったけれど、せっかく空けた休日!!
親友の「汐留にブルー、一色のイルミネーションが有るって」の
言葉に一も二も無く賛成して出かけました。
着いた頃には雨も上がって!

目の前に広がったブルーの海・・・・・が光
ここなら沈んでも良いと思った程、素敵でした。

あの東儀秀樹さんのプロデュースによる光と音楽のコラボレーション!
海をテーマにした青のイルミネーションでした。
東儀さんの笙の音(勿論本人ではなく音だけだが)が流れ
ドライアイスの霧と光の変動!・・・もう夢中でシャッターを押した。

d0025894_0582533.jpg

上は正面から! 全体の形を

d0025894_0592561.jpg

左は

ドライアイスで

演出!の時



d0025894_101270.jpg

右は

青い光の波越に

鐘の塔を


[PR]
Commented by naomedia at 2006-12-14 23:55
すごく幻想的に撮れている写真ですね。特に一番下の写真が、光を放つ雪が降ってきているようで素敵です。
クリスマスのイルミネーションというと、暖かい色の電球を真っ先に想像しますが、こういう青一色もとてもきれいですね。
寒いからこそ暖かくではなく、寒さを楽しむ青色かもいいですね。
Commented by あーちゃん at 2006-12-15 00:36 x
naoさん
私もこの様に青一色のイルミネーションは初めてでしたが、本当に素敵
でしたよ! まるで海の底に居るみたいな感じで・・・・・ふゝでも海の底に行った事はありませんが!? そんな感じかなって
後ろの塔は、音楽が流れている間、色が移り変わるんですよ。
Commented by geiei at 2006-12-15 06:28
最後の写真のような写し方が好きです。幻想的ですよねぇ!!
Commented by あーちゃん at 2006-12-15 23:56 x
geieiさんこんばんは、
光の波のイルミネーションを前ボケに持って来たのですが、夢が有る感じが撮れたようです。
青色を主体にしたものですが、光ってそれだけではない、何かを感じさせてくれますよね!!まさに幻想(とりとめの無い幻の世界)的でしょうか?
by 5355iyoko | 2006-12-14 01:19 | 写真日記 | Comments(4)

趣味で?年間撮ってきた写真や、これから撮っていく写真に、エピソードを添えて進めて行きたいと思っています。

by <script type="text/j
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30