ブログトップ

カメラの眼で見てきたもの、見ていくもの!

東京ドーム・・・・・Ⅴ

今回でディスプレイ部門は終わりにします。

この他にも、まだまだあったのですが、
観て良し、撮って良し(私個人的に)が中々上手く表現出来ずで・・・、

合掌造りの山郷に咲くこの蘭の花は「エビネ蘭」だと思います。
d0025894_084160.jpg

「至福の時間(とき)」と題されたこの作品は
白いガラス窓の家の中と外は、たくさんの蘭の花で埋め尽くされて。
d0025894_1245620.jpg

 桃の節句の「お雛飾り」
雛壇に並べられた、雛たちは葉を見せる日本の蘭で出来ていました。
d0025894_0101480.jpg

そして最後は華道の流派の中から「龍生派」の生花を
d0025894_1295231.jpg




d0025894_0354214.jpg







次回からは、花に近づいt撮ったのを観て頂きたいと思います。
[PR]
Commented by kamoshiday at 2007-03-05 08:36
趣向を凝らしたディスプレイを充分堪能できましたよ。
最後の「龍生派」の生け花は豪華ですねぇ!
Commented by peanut-street at 2007-03-05 08:54
どれも手の込んだ、アイデア多彩なディスプレイですね。
まさに“至福の時間”です。
片付けも大変だろうなと、主婦の目で見ちゃいました(^^ゞ
Commented by yokkosan3 at 2007-03-05 14:43
「合掌造りの家とえびね」雰囲気がありますね。
日本の蘭で出来たお雛様趣向がすごいですね。
私が見た蘭展は平成5年でした。一昔前ですもの
変わるはずですよね。
Commented by geiei at 2007-03-05 21:15
お雛飾り、凄いことになってますね。何もそこまでって、思ってしまいました。でも、最後のいけばなの迫力は凄いですね。
Commented by あーちゃん at 2007-03-05 23:58 x
kamoさん
満足までは行かなかったと思いますが、こんなところで・・・・・、
豪華な生け花でしょう!古流・草月流・池坊・小原流とありましたが、
全部見てないし撮っていませんでした。
Commented by あーちゃん at 2007-03-06 00:05 x
ばななさん、
何処から、こんなアイデアが生まれてくるのでしょうね?
人が作った物を見て、「あぁー成る程・・・・」なんて思っていたのでは
だめなんでしょうね。私は撮るのに夢中で「至福の時間」を過ぎていました。
Commented by あーちゃん at 2007-03-06 00:10 x
yokkosan3さん
一昔前・・・・でもそれはそれで、きっと納得して見ていたと思いますよ、
一昔前は私も、パソコンやっていなかったし、この様にyokkosan3さんと
やり取りが出来るなんて思ってもいなかった頃ですから!?
Commented by あーちゃん at 2007-03-06 00:15 x
geieiさん
お体の具合どうですか? 座っているのは大丈夫なのですか?
生け花もここまで来ると、背景ですよね! ほんとに見事でした。
by 5355iyoko | 2007-03-05 00:44 | 写真日記 | Comments(8)

趣味で?年間撮ってきた写真や、これから撮っていく写真に、エピソードを添えて進めて行きたいと思っています。

by <script type="text/j
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30