ブログトップ

カメラの眼で見てきたもの、見ていくもの!

椿・・・侘介と言う名の可憐な色の花!


今年も良く咲いてくれていましたが、今日の風で落ちてしまいました!

この種は古典椿で、侘介椿の原形とも言われていて・・・・・、
関西では「有楽・うらく」、関東では「太郎冠者・たろうかじゃ」と呼ばれているそうです。


私の好きな花の一つです、落ちた花を撮ってみました。
d0025894_23471012.jpg
d0025894_23473226.jpg

[PR]
Commented by yokkosan3 at 2008-01-25 10:53
侘介の原形ってこんな色なのですね。ステキな色ですね。
よく茶花として使われていますよね。
椿は落ちてからもこんな風に撮れますね。いい勉強になりました。
Commented by 5355iyoko at 2008-01-25 23:43
yokkosanさん、こんばんは!
侘介・・・・・種類多いんですよね、私も侘介とはこの花の事ばかり言うのかと
思っていましたらとんでもありませんでした、赤・白・ピンク・マーブル等々
でも私はこの侘介が一番好きですね。
Commented by geiei at 2008-01-25 23:50
名前からすると織田有楽斎から付けられた名前かな?ちなみに有楽町もこの方の名前が起源です。
Commented by 5355iyoko at 2008-01-26 01:05
geieiさん、
私も良くわかりません・・・が、こんな事も書かれていました。
「文禄・慶長の役の時に侘助という人が持ち帰ったからとか、
茶人笠原侘助が好んだからとも、いわれています。」
事実はどうなのか?
Commented by kamoshiday at 2008-01-27 11:24
せっかく咲いた綺麗な椿の花、強風で落ちてしまったのは、
残念でしたね。でも次の蕾がまた綺麗な花を咲かせてくれる
でしょう。楽しみは尽きませんね。
Commented by 夢子 at 2008-01-27 20:16 x
 まあ!なんて可憐な色形…
強風で落ちてかわいそうですね。
でも、落ちてもこんなに美しい。
見ているだけでやさしい気持ちになる魅力溢れるお花ですね。
素敵です!!
Commented by 5355iyoko at 2008-01-27 23:03
kamoさんの言う通りです、
背丈は5,60cmの小さな鉢植えですが、随分と蕾を付け次から次へと咲いています、
花の咲いている時は嬉しいですが、咲くまで待つのはもっと楽しいものです。
Commented by 5355iyoko at 2008-01-27 23:09
夢子さん、こんばんは!
赤いやぶ椿、白い玉椿も好きな花ですが、「侘介」やさしい色をした花でしょう!
そうですね、綺麗なうちに落とされたから、写真に撮れたのかもしれません、
自然に落ちる頃には少し色が変わってしまうのですから・・・・・。
Commented by フォトキッド at 2008-01-27 23:30 x
可憐な3姉妹ですね。(*゚∀゚)
豪華絢爛な花もいいですが、こういう素朴な味わいの花も好きです。
Commented by senses-revival at 2008-01-28 17:26
可愛いらしい~落ちても絵になりますね!!
そういえば昨年は植物園に観に行きましたよ^^
今年はまだお花散策はできていませんが
春になったらたくさん眺めて写真に収めてきたいと思います!
Commented by 5355iyoko at 2008-01-28 23:14
フォトキッドさん、私こんな花が好きなのです、
確かに豪華絢爛な花は、皆に振り向かれる事間違いありません、
でも、観る人ぞ見るこんな花があっても・・・・・ですよねー。
Commented by 5355iyoko at 2008-01-28 23:20
sensesさん、優しい色をした、可愛らしい花でしょう!
今年、sensesさんが色々写して回る中に、ひっそりと咲いている可憐な花が
あったら写して投稿して下さい。
by 5355iyoko | 2008-01-24 23:53 | 写真日記 | Comments(12)

趣味で?年間撮ってきた写真や、これから撮っていく写真に、エピソードを添えて進めて行きたいと思っています。

by <script type="text/j
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31