ブログトップ

カメラの眼で見てきたもの、見ていくもの!

<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あこがれの奥入瀬・・・・・Ⅳ

あっという間に奥入瀬ともお別れでした。

八甲田山に向かう途中に出会った風景!
今だ残る残雪・温泉が湧き出る地獄池!等
d0025894_23135735.jpg

d0025894_23145723.jpgd0025894_23152735.jpg









ロープウェーで山頂までは、10分の乗車時間で到着。
頂上では、360°の展望が楽しめ、
津軽平野・陸奥湾・遠くは北海道までを見渡せる・・・らしい!
d0025894_2331248.jpg
d0025894_23352329.jpgd0025894_2339692.jpg









そして、いろいろな花たちにも出会えました。

d0025894_2341781.jpgd0025894_2346799.jpg










d0025894_23464778.jpgd0025894_23471111.jpg









次回は「ねぶたの里」へ・・・・・。
[常備大型ねぶたを10台展示していると言うレクリェーション施設!]

[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-28 23:44 | 写真日記 | Comments(6)

あこがれの奥入瀬!・・・・・Ⅲ

さて第2日目、いよいよ今日は奥入瀬渓谷に・・・。

ホテルに「さよなら」をしてJRバス「八甲田号」で出発!!
待ちに待った『奥入瀬』に向かいました、
まずは「奥入瀬」の象徴とも思える、景観!
d0025894_0585593.jpg
d0025894_059136.jpg
そして、幅広い滝!ひょうひひょうと落ちる滝!奥の奥の方にある滝!
岩肌を這うように流れる滝!そんな色々な滝と共なって流れる渓流!等々
これらの滝・渓流にも、それぞれ名前が附いていたのですが・・・???

d0025894_12476.jpgd0025894_131197.jpg









d0025894_1321351.jpgd0025894_1331717.jpg


















d0025894_1351196.jpgd0025894_1353629.jpg









この日のバスも、貸切状態だったので、

観所では緩やかに走ってくれました、

運転手さん、ガイドさんに感謝・感謝でした!

そして次は八甲田山と青森ねぶたの里です。

[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-26 02:03 | 写真日記 | Comments(12)

あこがれの奥入瀬!・・・・・Ⅱ

日本一深い湖と言われる田沢湖!(深さ故の色)

翡翠色の水面に浮かぶ伝説の少女「辰子姫」とご対面をしながら、
朱の鳥居、一株から7種類の木が生えているという不思議な木岐
それらを観ながら、十和田湖へと・・・・・。

d0025894_0564993.jpgd0025894_0571952.jpg








d0025894_0574648.jpg









十和田湖もまた、日本で3番目に深い湖と言うことで、
藍色の神秘的な湖・・・共に綺麗な色をしていました。
発荷峠(はっかとうげ)での展望

d0025894_115184.jpgd0025894_1155793.jpg










d0025894_121584.jpg









そして、第一日目の終わりに十和田湖のシンボルである
御前ヶ浜の「乙女の像」(高村光太郎の晩年の傑作)と夕陽

d0025894_128252.jpgd0025894_1284224.jpg











又々奥入瀬にたどり着けませんでした,

この次は必ず・・・・・m(_ _)m

[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-24 01:37 | 写真日記 | Comments(14)

あこがれの奥入瀬!・・・Ⅰ

一度は行ってみたかった奥入瀬

この、18日・19日は、
パンフレットを見たり、人から聞いたりしていた、「憧れの奥入瀬」に行って来ました。
写真のツアーではなく、仲良しバー?4人グループでの久振りの一泊旅行!
角館・田沢湖・十和田湖・奥入瀬・八甲田山・秋田ねぶたの里と回りました。
JR「田沢湖」駅から観光バスの「田沢湖号」に乗って
d0025894_2321746.jpg
まずは、「抱き返り渓谷」へ、ところが橋が工事中で途中までしか行かれず!
橋は写真にもならず、滝や渓流は手前しか見る事が出来ませんでした。

d0025894_23245794.jpgd0025894_23253946.jpg









移動の途中の、バスの中から一面に広がる田園風景を!
d0025894_23333869.jpg

そして、桜の花が咲いていたら、さぞかし素晴らしいだろうと思われる「角館」

d0025894_2340487.jpg d0025894_23413861.jpg










d0025894_23421957.jpg








すみません!一回目では「奥入瀬」にたどり着けませんでした。
[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-21 23:57 | 写真日記 | Comments(6)

家の紫陽花

此処何年かこんな風に咲く紫陽花!

もう6・7年も前に2年続けて主人が紫陽花を買って来てくれました、
かって来てくれた時は、両方ともさわやかなブルーでした!
2年目のはプランターに植え替え、最初の年のは地植えにしました、
ところが、この地植えの紫陽花はそれから2年もたつと
d0025894_16435478.jpg
切花にしてしまったので、花数は少なくなっていますが、d0025894_16454347.jpgd0025894_1646794.jpg












d0025894_16462773.jpgd0025894_16464670.jpg










と「七変化」言うのか、こんなにもたくさんの色が咲きます。
でも色々の色が咲くのであって、決して変わるのではありません!
基はこんなに「さわやかなブルー」一色だったのです。
d0025894_16535520.jpg

そして、プランターの方は未だにブルーだけです。
[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-15 16:59 | | Comments(16)

サボテンの花!

例年になく多くつぼみが付いた、孔雀サボテン!

今日第一番目の孔雀サボテンが咲きました!
d0025894_041535.jpg
d0025894_0412248.jpg

そしてもう一つ、咲き出して3・4日、完全に咲くと孔雀サボテンに似ている!
でも、孔雀サボテンの半分、ウ~ン3分の1位かも知れない(?_?)
そうして、3日くらい咲いているサボテンの花(名前はわかりません)d0025894_0471724.jpgd0025894_0473274.jpg










d0025894_0475275.jpg
サボテンの花にしたら、寿命の長い方だと思います。
[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-11 00:52 | | Comments(10)

今頃の時季だったかと思います。

倶楽部ツ-リズムの「写真大好き」と言うツアーに参加した時

「富士山と茶畑を撮る」と題したツアーに友達御夫婦と行きましたが、
残念ながら、富士山はいっこうに姿を現してはくれませんでした。
最初に茶畑を望みながら電車が走る(SLなら尚良かったのですが)風景を
d0025894_0173096.jpg

そして、この手前で富士山と茶畑を撮るはずでした・・・・・が
富士山は何処へやらで、場所を変え茶畑だけでしたが、何とも言えず綺麗でした、
d0025894_0183436.jpg
d0025894_0185213.jpg
最後に???と言う高台からツツジの花を手前に入れて、
d0025894_0195625.jpg

姉さん被りの人たちが、赤いたすきがけ姿でお茶を摘む姿を想像してましたが、
こんなに綺麗に刈られた茶畑は、大きな布袋を付けた機械で刈り込まれるのでした。
[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-08 00:21 | 風景 | Comments(8)

我が家のわんぱく坊主!

話が急に変わって・・・・・猫

今は大きくなって、もうこんな可愛いらしい姿ではありませんが!
5年前の4月2日(火曜日)に生まれた【クロちゃん】
3月のある日、店の周りにお腹の大きいらしい三毛猫が来て、
子供を2匹生んでしまった!いくらか大きくなりかけた頃、カラスが狙い始めたのです、
1匹は里親が見つかったけれど、【クロちゃん】は里親が見つかりませんでした!
カラスの餌になったら・・・・・可哀想と連れて帰って来てしまって、

今は我が家のわんぱく坊主!です。
d0025894_0385362.jpg
d0025894_0391718.jpg
d0025894_0394831.jpg

眼を瞑ると、只の真っ黒、黒介だけれど、ずっといると可愛いものです。
[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-05 00:50 | 動物 | Comments(15)

大山千枚田・・・・・時の流れ。

これはまだ6月!植えられた稲が根つき水をはった田んぼ、
薄っすらと陽が上る頃ピンクがかった空が水面に映って。
d0025894_016394.jpg
やがて白んで行く東の空!
d0025894_0173126.jpg
あぜ道に咲いた「つめ草の花」が朝露に濡れて光っていたっけ!
d0025894_023996.jpg
そして、月日が経ち、8月頃になると、こんなに稲穂が伸び緑一色の世界へ、
d0025894_021865.jpg
d0025894_0245235.jpg

9月も半ばになると、この緑も黄金色に輝く時が・・・・・!
又その時期になったら、その黄金色の世界をお見せしたいと思います。
[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-04 00:47 | 風景 | Comments(6)

今頃になると・・・・・!

何年か通った房総の「大山千枚田」

定休日の前の夜中、眠いのも忘れて出掛けて行ったあの頃!

12時頃に出ても、2時間くらいで着いてしまうので、
車の中で夜明けを待って、薄明かりの中三脚を立て日の出まで・・・。
「夜明け前」と題して市民文化祭に・・・・・。
d0025894_1242587.jpg

「朝陽射す棚田」これも市民文化祭に・・・・・。
d0025894_0531874.jpg

「きらめきの一瞬(とき)」これは私たちの会の第5回写真展に・・・。
d0025894_1185418.jpg

この鴨川の大山千枚田は、東京から一番近い千枚田で知られています、
保田から長狭街道を鴨川方面へ抜ける途中にある棚田で、
オーナー制で5月5日が田植え、今では「棚田倶楽部」なる施設もあります。
[PR]
by 5355iyoko | 2007-06-01 01:34 | 風景 | Comments(9)

趣味で?年間撮ってきた写真や、これから撮っていく写真に、エピソードを添えて進めて行きたいと思っています。

by <script type="text/j