ブログトップ

カメラの眼で見てきたもの、見ていくもの!

<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

蔵王の樹氷と最上川舟下りの旅・・・Ⅱ   

宮城県(松島湾)から一路・山形(蔵王)に向いました。

松島を出る頃チラホラだった雪も蔵王に着く頃には大雪!
ロープウェイ中止かな?と思う位の雪・雪・雪(私が感じただけで)
d0025894_0171299.jpg
こんな雪の中スキーヤーは
(昔は私もこんな事あった様な)
・・・・・?!?!?!

ロープウェイ、ゴンドラと
乗りついて見えた景色!


d0025894_0192993.jpgd0025894_0212759.jpg








d0025894_022499.jpg








d0025894_026663.jpg山頂に着くと
顔を上げられない程の
猛吹雪!


そんな中「開運の鐘」や
モンスター郡を


d0025894_035266.jpgd0025894_0352393.jpg

















中段のロープウェイを降りた所が一番綺麗だった様でした。
d0025894_0375050.jpg
d0025894_0414595.jpgd0025894_0421527.jpg

















そしてこの晩のライトアップは残念007.gifながら断念してしまい

ゆっくりと温泉につかって043.gifおやすみなさ~い。

[PR]
by 5355iyoko | 2009-02-25 00:53 | 写真日記 | Comments(8)

深良い話(可愛い話かな?)鳥と協同生活する子猫

今回は蔵王樹氷と最上川船下り・・・Ⅱだった筈ですが、

こんな可愛い写真が、手に入ったので見て頂きたくて・・・!
私の親友の家の近所に、烏骨鶏に守られて暮らしている子猫がいて
その様子を親友が撮ってきたものを、載せてみました。


d0025894_0112175.jpg捨てられたものなのか?

野良猫に産み落とされた

ものなのか・・・・・?

この子猫がカラスに

狙われていたのを

この烏骨鶏達に助けられ

一緒に生活する様に

なったらしい・・・・・!?

そうかと言って、烏骨鶏を飼って

いる家の人が面倒をみている

訳でもないらしい???



d0025894_024377.jpg












d0025894_0242534.jpg


蔵王の樹氷は

次回にUPしたい

と思います。

[PR]
by 5355iyoko | 2009-02-23 00:32 | 写真日記 | Comments(6)

蔵王樹氷と最上川船下りの旅・・・Ⅰ   

今月の連休を利用してツアー旅をして来ました。

『世界最大級・蔵王樹氷とあったか雪見船最上川下り
と謳われた一泊二日の宮城・山形の旅!
東京から新幹線で郡山まで、そこからバスで移動のツアー、
写真ツアーではなかったのでちょっと忙しい旅でしたが、雪を満喫して来ました。
1日目「松島」から始まりー「蔵王の樹氷」-夜は「樹氷のライトアップ」・・・の筈が?
2日目「風雅の国」から「雪の山寺」を眺望・古口から最上川舟下り・銀山温泉・天童を

d0025894_16141934.jpg
d0025894_1621188.jpgd0025894_1616956.jpg

















d0025894_1622045.jpg

五大堂の周囲には十二支の彫刻がありました、(その一部ですが)
左上(丑) 右上(戌) 左下(巳) 右下(酉) と言ったところです。

d0025894_16361882.jpgd0025894_1636523.jpg







d0025894_16374919.jpgd0025894_1638284.jpg







松島を後にする午後1時頃には、雪がちらついて来ていました。
[PR]
by 5355iyoko | 2009-02-19 16:43 | 写真日記 | Comments(8)

この時季に見た花!

2年前の・・・・・浜離宮庭園から~。

d0025894_026163.jpg
d0025894_0272826.jpg
d0025894_0345741.jpgd0025894_035316.jpg








d0025894_0381447.jpg









綺麗な花達・・・・・を!
[PR]
by 5355iyoko | 2009-02-13 00:42 | | Comments(6)

日暮里(谷中)から上野まで・・・Ⅱ   


「夕やけだんだん」を後に上野に向かいました。

途中、朝倉彫塑館(朝倉文夫が住居兼アトリエとして自ら設計した建物)を見学・・・、
写真を撮る事が出来なかったので、興味のある方はこちらをネットでどうぞ
http://www.taitocity.net/taito/asakura/index.html
一階はアトリエ、二階には相当な愛猫家だったようでリアルな猫の彫塑がありました、
三階は「朝陽の間」と言い知名人が来訪の際に応接の場としていたらしいです、
そして屋上には四季折々の花壇、とても大きなオリーブの木等々


d0025894_0325525.jpgd0025894_0331242.jpg



















d0025894_0572640.jpg
幾つものお寺の門の前を通り、

「詩仙香房」さんで、お香やお香立てを

買ったり!喋りながら歩いたので喉が渇き

東京芸大側の都美術館のレストランで

コーヒーを飲みました(美味しかった~)

と・・・寛永寺の五重の塔が見える頃には、

辺りは暗くなりかけていました。

そして、目的のカメラやさんに!

[PR]
by 5355iyoko | 2009-02-02 01:06 | 写真日記 | Comments(8)

趣味で?年間撮ってきた写真や、これから撮っていく写真に、エピソードを添えて進めて行きたいと思っています。

by <script type="text/j
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28